株式会社クオリティー|AED(自動体外式除細動器)の販売を行っております。詳しくは0120-812-842まで

AED設置マップを作りませんか?

担当の小林です。

AEDが設置してある場所は日本救急医療財団が提供している、
AED設置場所検索」で探すことが可能になっています。
※登録されているAEDしか検索できません。

ただし、場所が文字でしか表示されていないので、
地図を印刷してAED設置場所を記入することをおすすめします!

AEDマップ(イメージ)

私が住んでいる地域では、近くの小学校と中学校、スポーツ施設、
市民会館、消防署、眼科に設置されていることがわかりました。

自分の周りの人になにかあった場合、AEDを手配するときに
AEDマップは役立つと思います。

自宅周辺だけでなく、職場や頻繁に行く場所のAEDマップを作れば
緊急事態に遭遇したときに便利です。

注意しなければならないのは、施設によっては時間制限があることです。
AEDは屋内に設置されている場合が多く、時間帯によっては手配できない
場合があります。

営業時間帯を調べたり、直接問い合わせるなどしてより正確なAEDマップをつくりませんか?
緊急事態に遭遇したときにAEDの場所を調べるのではかなり時間のロスになってしまいます。
落ち着いてAEDを手配するためにもAEDの設置場所は覚えておきたいですね。